BLOG

スタッフブログ


 

生誕300年記念の伊藤若冲展に感動!

ローカルビジネスを行う中小企業の集客と利益最大化を目的とする
ホームページ制作会社 L-planningです。

こんにちは、L-planningの染矢です。

ゴールデンウイークに東京都美術館で開催されていた「伊藤若冲展」に行ってきました。

IMG_2436

NHKで特集をされていたというコトもあり、入場するまで・・・・

 

 

 

70分待ち!!!(ふひゃ〜)

 

 

多くの人で賑わってました^^;

展覧会は美術館の1F〜Fまであり、若年から晩年までの作品が閲覧できて、みどころがたくさんありました。でも人が多すぎて・・・最前列は一つの作品を見るのも10分以上身動きできないという状況(汗)

 

Fには、一番有名な鳥獣花木図屏風が展示されてました。
タイル状に描かれた絵は、近くで見てもタイルで描いたと言われても分からないくらい。
緻密な線で描かれた作品は、近くでみても遠くからみても、とっても綺麗でした。

 

絵の迫力といいますか、
絵から出る力強さというか、
神々しさというか・・・

語彙力が乏しくて申し訳ないのですが、見た瞬間鳥肌がぶわっと・・・

 

もう、とにかく凄かったんです(笑

 

本当行ってよかったです♪
ゴールデンウイーク万歳ヽ(=´▽`=)ノ

IMG_2433

また国立西洋美術館では、
カラヴァッジョ展も開催されてまして、
閉館間際でずっと立ちっぱなしで疲れてはいましたが、滑り込んで見に行きました!

 

こちらは若冲と違って、光のコントラストといいますが、光の表現がすばらしかったです。
こんな近くに複数の美術館があるって東京はすごいですね。羨ましーーーっ!!

近くに住んでたら頻繁に通うのになぁ・・・(動物園もありますし。ボソっと

パンダを見たかったですが、
上野動物園は若冲展よりさらに長蛇の列でした。

大分でもこんな展覧会があると毎週でも通うのになぁと。。。
美術館の建物自体も見るのが楽しかったりしますので、行ったことのない美術館を時間を作って巡っていきたいなと思います^^

 

帰宅したあとの楽しみの1つ・・・図録をみて余韻に浸りたいと思います♪

IMG_2459

カテゴリー