WORKS

株式会社パークホームズ

企業サイト

株式会社パークホームズ

client outline

デザイン性の高いトレーラーハウスを拡販するWebサイト

パークホームズ様は、店舗、事務所、一般住居、仮設住居、別荘などに対応したアメリカンスタイルのトレーラーハウスを手掛けているトレーラーハウス専門店です。

株式会社パークホームズ

01. 課題&相談内容 consultation

  • 問い合わせを増やしたい!
  • 見積もりからの成約率をあげたい!

リニューアル前のホームページにもネット広告などは活用していたため集客効果はあり、問い合わせは来ていたとのこと。しかしお客様とのミスマッチが多く、営業コストがかかってしまうことにお悩みでした。

「問い合わせがある」=トレーラーハウスに魅力を感じるユーザーがいるということ。
なのに、なぜ成約につながらないのか?
原因としては・・・

ホームページに載っている情報が商品スペックと会社概要のみ
 ↓
ターゲットやニーズに合わせた情報が提供できていない
 ↓
問い合わせにミスマッチが生じる


ただ商品スペックを載せるだけでは「トレーラーハウスにちょっと興味がある」というお客様を追いかけることができません。そのニーズがどこに向かっているかしっかりと把握する必要があります。

そこで私たちが提案したのは・・・

02. 解決策 solution

  • お客様のクエスチョンにていねいな答えを用意。

「節税対策」「事務所利用」「自宅」「別荘」など...
ターゲットに合わせたそれぞれのメリットを発信!


検索キーワードを調査した結果、「トレーラーハウス」を求めている人たちはさまざまなニーズを持っていることがわかりました。

例えば、

「不動産投資を考えている人」
「自宅利用を考えている人」
「事務所として利用したい人」
「節税対策として利用したい人」


などです。

もちろん「トレーラーハウスってどんな商品だろう?」と興味を持っているだけの人もいます。しかし、ある程度トレーラーハウスを調べた上で、「事務所として使いたい」「固定資産税がかからないって本当?」など、具体的な使用シーンを想定しているユーザーも多いのです。

必要なものは、お客様の「疑問」に答えていく個別ページだと考え、私たちは、それぞれのニーズに沿った情報を発信するページを制作し、より具体的な商品のメリットを伝えていくことにしました。

03. ホームページ制作(リニューアル)後の結果 result

株式会社パークホームズ
  • 商品の魅力×ニーズに合わせた情報発信×ネット広告の活用
    この組み合わせが効果を生む。

ホームページをリニューアル後....

・大手上場会社から数百棟におよぶ設置依頼
・リゾート地などへの設置依頼多数


ニーズに合わせた情報を分け、それぞれの詳細を載せたことで、どういった効果が生まれるかというと・・・

お客様自身がホームページを見てトレーラーハウスの知識をつけてくれる
 →より購買意欲の高いお客様が問い合わせをくれる
 →初めての打ち合わせで、すでに購入する意思がほぼ固まっている

成約に繋がらず、営業コストだけがかかってしまうミスマッチが防げるようになり、購買意欲の高いお客様からの問い合わせが増えました。

また企業・法人からの問い合わせも増え、2019年6月のホームページのリニューアルから受注数は増加し続けています。
自社の専門工場が建ち、全国各地に支店を増やしているパークホームズ様。
今回のリニューアルは、「大・大・大成功!」とお褒めのお言葉をいただきました。

04. タッチポイントデザイン output

WEBデザイン

株式会社パークホームズ

パンフレットデザイン

株式会社パークホームズ

05. 制作チーム creative team

クライアント Photostudio PASSION
クリエイティブディレクター
  • 清水貴宣
デザイナー
  • 安藤孝太
サイト構築・システムエンジニアリング
  • 中村冴里
コピー・文章
  • 清水貴宣
写真撮影 一色俊武(Photostudio PASSION )

CREATIVE DATA

公開年月 2019年6月
ページ数 50
地域 全国
業種 不動産業
提供サービス コンセプトメイキング、Webデザイン、システム制作、スマートフォンサイト、コピーライティング、写真撮影、パンフレット製作
view website

こちらの事例を参考にしたホームページ制作をご検討の方はお問い合わせください。

MAILFORM

メールでの無料見積もり