大分のホームページ作成は、株式会社L-planningにお任せください。

お問合せメールフォームはこちら
社長ブログ
スタッフブログ

アイコンWeb担当者育成

ウェブ担当者がいる企業といない企業の差は大きい

完成したウェブサイトは、とくにマーケティング強化という場面において、継続的に活用されなければ成果が出にくくなりました。

ウェブ上にたくさんのページが存在し、その中には競合他社の情報も存在します。この状況で、御社の価値をお客さまに理解していただくためには、分割した情報を継続的に伝えることが必要です。

御社からお客さまへ継続的に情報発信するための仕組みとして、御社内にウェブ担当部門(者)を設置することを、L-planningは推進しています。
ウェブ担当者は、業務に着手し常に経営者に報告をしながら、自社の情報発信を継続する必要があります。

イメージ

L-planningでは、ウェブ担当者(部門)の育成を通して、御社がウェブ活用できるまでをサポートいたします。

「ウェブサイトの効果は?」経営者の問いはシンプルです。この問いに答えられるウェブ担当者は、経営数値を理解し、お客さまの反応を記録しておく必要があります。

ウェブ担当者がこの問いに答えられるよう、育成し、経営者の相談相手になるまでを支援いたします。

L-planningへのお問合せはこちら
ページトップへ戻る↑