大分のホームページ作成は、株式会社L-planningにお任せください。

株式会社L-planning
TEL:097-535-7171 営業時間:9:00〜17:00 無料お見積りはこちら
スタッフブログblog

10年培った経験やTipsを分かち合う。

先週末に、

デザインをWEB化する作業「コーディング(※)」の

レビュー(評価)会が行われました。

 

 

レビュー会の風景

 

 

※コーディングとは、イラストレーターなどで、つくったデザインを

ネットで見られるようにするプログラミング作業のこと。

 

 

 

ホームページの裏側は実は、こうなっているのです。

 

 

 

 

人間には、

写真や文字が整えられたホームページを見ていますが、

検索結果の順番などを決めている検索ロボット(Google)は、

HTMLソースとよばれるブログラミングの文字列を見ています。

(だからプログラムの書き方もSEOに、大きな影響をあたえるんです。)

 

 

 

デザイナー希望で、入社した中村さんには、

まず先に、デザインをWEB化するコーディングを学んでもらっています。(実務を通して習得中)

 

 

 

 

理由は、

コーディングの知識があると、ホームページのデザイン表現幅が広がり、結果・・・デザイン力もあがる。

 

エルプラでは、

WEBデザイナーになるためには、まずはコーディング力。

欠かせない登竜門となっております( ・`ω・´)

 

 

 

 

そのコーディング作業をOJT(実務を通して先輩がやりながら教えていくスタイル)形式で、

学んでくのですが、1案件のホームページのコーディングをやり遂げたところで、

そのプレビューを行いました。

 

 

 

チェックしたのは、コーディング番長(先輩)である首藤。

 

 

「SEO効果のある書き方は?」

「より早く書ける効率術は?」

 

 

首藤先輩が10年自問自答して培ってきた神テクニックを共有しています。

そうすることで、学ぶ側中村さんは10年分一気に成長できる!

 

 

 

後日中村さんに、プレビュー会どうだった?と聞くと、

「今まで、先輩からこのように教えられたことがなかったので、嬉しかった!」と、

とても喜んでくれていました(^^)

 

 

 

 

知恵やテクニックは、抱え込むのではなく、

分かち合うことで、相手も自分自身も成長につながっていく。
そして結果・・・会社の成長を加速化させることになる。

 

 

 

さすがです、コーディング番長・・・いえ先輩の首藤さん。

中村さんも、たくさんの知識を吸収し成長を続けていってください(^v^)